logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

Pythonによる機械学習システム構築入門~学習モデル作成からAPI化~ (UBU26L)


本コースは2022年6月よりコース情報の一部改定のため、コースコード、コース名が変更になります。変更後の詳細は関連情報よりご参照ください。
本コースを受けた人はこんなコースを受けています →詳しくはコチラ

学習形態 講習会(集合教育) コースコード UBU26L
レベル 入門・基礎
開催言語 日本語  
受講料 118,800 円(税込)  108,000円(税別)
期間 2日
コース概要 Pythonの代表的な機械学習ライブラリ「scikit-learn」などを使った機械学習システムの全体像を、講義・演習により学習します。はじめて機械学習を適用する方が知っておくべきこと(交差検証、パラメーター調整、モデルのAPI化など)を学習します。Pythonを使ってはじめて機械学習を適用される方向けのコースです。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.代表的な機械学習の各手法の違いと特長を説明できる
2.「scikit-learn」ライブラリの特徴と使い方を説明できる
3.「scikit-learn」の代表的な機械学習(分類、回帰など)のライブラリを適用し、その結果の意味を解釈できる
4.「scikit-learn」で作成したモデルのAPI化について、説明できる
受講対象 Pythonを使ってはじめて機械学習を適用される方
関連リンク
前提知識 「Pythonによるデータ分析入門」(UBU08L)コースを受講済み、あるいは同程度の知識があること。具体的には、Jupyter Notebookの基本的な操作ができ、Pythonの「NumPy」「Pandas」「matplotlib」ライブラリを、マニュアルを参照しながら実装できること。
注意事項 本コースでは、数学的なアルゴリズムは扱いません。
「Pythonによる機械学習~scikit-learnによる機械学習ことはじめ~」(UBU09L)コースと内容が一部重複しています。
電子教材 当社の研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用する コース一覧 と電子教材配信サービスの 動作環境 について、事前にご確認ください。なお、ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
※新入社員研修は、紙教材コース、電子教材コース、ライブコースとでコースコードが異なりますので、お申込み頂く前に「開催スケジュール/会場」にてお申込み頂くコースのコースコードをご確認ください。
春開催スケジュール/会場
秋開催スケジュール/会場
関連コース <前提コース>Pythonによるデータ分析入門
<上位コース>データ分析のためのデータ前処理実践トレーニング
関連コースマップ システム基盤共通-データサイエンス
関連情報 本コースのe講義動画
本コースのサテライトコース
本コースのライブコース
2022年6月よりコースコード、コース名が変更になります。「Pythonによるデータアナリティクス ~Step2 機械学習基礎編(分類・回帰)~」(UBU64L)をご参照ください。
リコメンド情報 このコースを受けた人はこんなコースを受けています
  • プログラミング入門(Java編) (UFN02L)
    プログラムを作成するにあたり必要な基本文法(変数、配列、演算子、制御文など)について学習します。講義ではJava言語を使用した例題プログラムを用いて説明を行い、実習では実際にプログラムを作成して理解を深めます。
  • 体験!機械学習~クラウドサービスの利用~ (UBS98L)
    コンピュータが入力データを基に自律的にパターン認識を行う手法の総称である「機械学習」の基礎を学習します。本コースでは、代表的なクラウドベースの機械学習サービスである「Azure Machine Learning Studio」および「Amazon SageMaker」を体験し、機械学習を身近に感じていただくこと...