logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

CI(継続的インテグレーション)入門~ビルド・テストの自動化に向けて~ (UBU28L)

本コースを受けた人はこんなコースを受けています →詳しくはコチラ

学習形態 講習会(集合教育) コースコード UBU28L
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 118,800 円(税込)  108,000円(税別)
期間 2日
コース概要 アジャイル開発やDevOpsの実践に欠かせない手法であるCI(Continuous Integration:継続的インテグレーション)を、短期間で学習する入門コースです。構成管理、自動ビルド、自動テスト、プロジェクト管理などの継続的インテグレーションに必要な要素を、スタンダードなOSSで構成された実習環境で体験します。実習環境では開発言語としてJavaを使用します。ビジネスやシステムの変化に対応するために、新たにアジャイル開発やDevOpsに取り組もうとする開発者にお勧めするコースです。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.継続的インテグレーションの目的やメリットを説明できる
2.継続的インテグレーションを実践する際の原則について説明できる
3.継続的インテグレーションを実現するソフトウェアの概要を説明できる
受講対象 新たにアジャイル開発やDevOpsに取り組むアプリケーション開発者
関連リンク
前提知識 アプリケーション開発の経験があること。アジャイルに関する基本的な知識があることが望ましい。
注意事項 実習ではプログラミング言語としてJavaを使用します。
電子教材 当社の研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用する コース一覧 と電子教材配信サービスの 動作環境 について、事前にご確認ください。なお、ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。※新入社員研修は、紙教材コースと電子教材コースとでコースコードが異なりますので、ご確認ください( 「新入社員研修電子教材/紙教材コース一覧」 )。
関連コース
関連コースマップ 上流/テスト(システムエンジニア)-アジャイル開発
関連情報 本コースのライブコース
開催スケジュール
開催地 日程 時間
東京 2021/12/09   2022/03/17   09:30 - 17:00
(注1) 開始日の1週間前までに「講習会受講票」を、郵送、FaxまたはE-mailで送付いたします。(春の新入社員研修を除く)
ご受講前に、「講習会受講票」で開始・終了時間、会場(教室番号)を必ずご確認ください。
なお、開催時間内に、1日あたり1時間程度の休憩時間があります。
リコメンド情報 このコースを受けた人はこんなコースを受けています
  • テスト駆動開発の基礎 (UBU34L)
    本研修ではテスト駆動開発の基礎を学びます。前半では、テキストに沿ってハンズオン形式でテスト駆動開発を体験します。後半では、ペアプログラミングと組み合わせて、プログラミングの課題に挑戦し、理解を深めます。
  • データサイエンス入門~データ活用の観点と代表的な分析手法~ (UBU17L)
    本コースでは、さまざまなデータをビジネスに活用するための方法論「データサイエンス」について学習します。データ利活用人材の共通認識としての分析知識・スキルを実機操作を交えて身に付けます。加えて、ビジネスに活用する観点をケーススタディを基に学習します。AIを含むデータ利活...
  • 情報セキュリティ対策実践シリーズ 基礎から学ぶセキュア環境構築・運用入門編 (USA04L)
    情報セキュリティ上のリスクは、企業や組織、団体に大きな被害や影響をもたらすため、適切な予防と事後対応が事業活動の中で必要不可欠となっています。本研修では、情報セキュリティ対策を進めていく上で基本となる、アクセス制御技術、認証技術、暗号利用技術、ウイルス対策技術などの...