logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

アジャイル開発でプロダクトの価値を向上させる プロダクトオーナーの役割と振る舞い (UEL55B)

本コースを受けた人はこんなコースを受けています →詳しくはコチラ

学習形態 eラーニング コースコード UEL55B
レベル 入門・基礎
開催言語 日本語  
受講料 44,000 円(税込)  40,000円(税別)
期間 8週 標準学習時間 6時間
コース概要 アジャイル開発では、要件が明確でないソフトウェア開発に対して、 『要求』という仮説を立てて開発し、実際に利用者に使ってもらって検証します。そして、この一連の流れを小さく繰り返して、プロダクトの価値を向上させていきます。この仮説・検証の流れを作り、スムーズに回していくのがプロダクトオーナーの仕事です。本コースでは、アジャイル開発プロジェクトのプロダクトオーナーが果たすべき役割や実践のノウハウを学習します。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.プロダクトオーナーの役割を理解する。
2.プロダクトの価値を向上させる勘所を知る。
受講対象 アジャイル開発プロジェクトで、プロダクトオーナーを担当する方、または、プロダクトオーナーの補佐を担当する方
動作環境 OS×ブラウザ:Windows8.1・10×IE11・Edge 必要なソフトウエア:Adobe Acrobat Reader DC 音声:なし
関連リンク
お客様の声
前提知識 「アジャイル開発 はじめの一歩」を受講済み、または同等の知識を有すること。
注意事項 日程変更およびキャンセルは、受講開始日の5営業日前までとなります。本コースには、受講に必要となる副読本や資料などの郵送物はございません。
関連コース <前提コース>アジャイル開発 はじめの一歩
関連コースマップ 上流/テスト(システムエンジニア)-アジャイル開発
開催スケジュール
日程
2021/08/02   2021/08/09   2021/08/16   2021/08/23  
2021/08/30   2021/09/06   2021/09/13   2021/09/20  
2021/09/27   2021/10/04   2021/10/11   2021/10/18  
2021/10/25   2021/11/01   2021/11/15   2021/11/22  
2021/11/29   2021/12/06   2021/12/13   2021/12/20  
2021/12/27   2022/01/10   2022/01/17   2022/01/24  
2022/01/31   2022/02/07   2022/02/14   2022/02/21  
2022/02/28   2022/03/14   2022/03/21   2022/03/28  
リコメンド情報 このコースを受けた人はこんなコースを受けています
  • 【e講義動画】事例から学ぶ アジャイル開発のプロジェクトマネジメント (UHD36D)
    本研修では、アジャイル開発プロジェクトを遂行するために必要な、アジャイル開発の特徴的な考え方を理解します。 また、富士通が担当したアジャイル開発プロジェクトをモデルとして、プロジェクトマネジメントのポイントを学びます。〔PDU:Technical 2〕
  • Agile+ Studio Dojo オンライン版 (UBU04R)
    本コースでは、受講者同士でチームを組み、実際にWebアプリケーションをアジャイルで開発します。スプリント計画やペアプログラミング、ふりかえり、スプリントレビュー、プロダクトオーナーとの調整をとおして、アジャイル開発の考え方や進め方、プラクティスの活用法などを修得します。...
  • 【e講義動画】プロジェクトリーダーに求められるモチベーションマネジメントスキル (UVC89D)
    プロジェクトを効果的かつ効率的に推進するには、メンバーのモチベーションを喚起し生産性の向上を実現し、メンバー自身が自律的に業務に取り組む環境を作ることが重要です。本コースではメンバーのモチベーションの”創造者”として、メンバーを動機付け、支援するためのヒントとなる観点...