logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

スクラム研修(eラーニング) (UEL62B)

本コースを受けた人はこんなコースを受けています →詳しくはコチラ

学習形態 eラーニング コースコード UEL62B
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 55,000 円(税込)  50,000円(税別)
期間 8週 標準学習時間 4時間
コース概要 お客様のニーズの変化が早く、それに対応したシステム開発が求められてきています。本コースでは、お客様の変化に対応しやすいアジャイル開発について学習します。アジャイル開発における代表的な手法であるスクラムを中心に、これからアジャイル開発を始める方向けに実践的な考え方や進め方を説明します。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.アジャイル開発の概要を理解する
2.スクラムにおける基本概念(考え方や進め方)を知る
3.スクラムを適用し、実践する上での勘所を知る
合格点 80
受講対象 これからアジャイル開発に取り組もうとするプロジェクトのメンバー、またはステークホルダー
動作環境 OS×ブラウザ:Windows8.1・10×IE11・Edge 必要なソフトウエア:Adobe Acrobat Reader DC 音声:なし
関連リンク
前提知識 「アジャイル開発 はじめの一歩」を受講済みか、同等の知識を有すること。
注意事項 日程変更およびキャンセルは、受講開始日の5営業日前までとなります。本コースには、受講に必要となる副読本や資料などの郵送物はございません。
「スクラム研修 ~アジャイル開発のチームマネジメント~」(UBS80L)コースを受講済みの方は、内容が重複するため受講の必要はありません。
富士通ソフトウェアマスター Agile認定を取得予定の方は、本コースではなく「スクラム研修 ~アジャイル開発のチームマネジメント~」(UBS80L)の受講をご検討ください。
「はじめてのアジャイル開発」(NUL80L、NUL81L)コースを受講済みの方は、内容が重複するため受講の必要はありません。
関連コース <前提コース>アジャイル開発 はじめの一歩
関連コースマップ 上流/テスト(システムエンジニア)-アジャイル開発
開催スケジュール
日程
2021/08/02   2021/08/09   2021/08/16   2021/08/23  
2021/08/30   2021/09/06   2021/09/13   2021/09/20  
2021/09/27   2021/10/04   2021/10/11   2021/10/18  
2021/10/25   2021/11/01   2021/11/15   2021/11/22  
2021/11/29   2021/12/06   2021/12/13   2021/12/20  
2021/12/27   2022/01/10   2022/01/17   2022/01/24  
2022/01/31   2022/02/07   2022/02/14   2022/02/21  
2022/02/28   2022/03/14   2022/03/21   2022/03/28  
リコメンド情報 このコースを受けた人はこんなコースを受けています
  • 【e講義動画】データサイエンス入門~データ活用の観点と代表的な分析手法~ (UHD47D)
    本コースでは、さまざまなデータをビジネスに活用するための方法論「データサイエンス」について学習します。データ利活用人材の共通認識としての分析知識・スキルを実機操作デモを交えて説明します。AIを含むデータ利活用人材にとってベースとなる知識・スキルを習得できます。
  • 【e講義動画】アジャイル開発 つぎの一歩 (UHD35D)
    お客様のニーズの変化が早く、それに対応したシステム開発が求められてきています。本研修では、お客様の変化に対応しやすいアジャイル開発について理解します。代表的な手法である「リーン」、「スクラム」、「エクストリームプログラミング(XP)」について学習します。
  • スクラム研修 ~アジャイル開発のチームマネジメント~ (UBS80L)
    本研修では『スクラム』をベースとしたアジャイル開発の考え方や進め方を学びます。また、市販の書籍を読んだだけでは理解することが難しい各種の手法(ペアプログラミング、タスクボード、バーンダウンチャートなど)を体験します。