logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

LAN/WANの構築実習・実践トレーニング(富士通製品編) (UJE53L)

本コースを受けた人はこんなコースを受けています →詳しくはコチラ

学習形態 講習会(集合教育) コースコード UJE53L
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 101,200 円(税込)  92,000円(税別)
期間 3日
コース概要 企業ネットワークの構築に必要な要件や技術について演習を中心に学習します。ネットワーク構成図をもとにルータ・レイヤー3スイッチ・レイヤー2スイッチの設定を行い、一般的なLAN-WAN-LAN統合ネットワークを構築します。演習では、富士通製のネットワーク機器を使用します。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.ネットワーク構成図から自主的にネットワークを構築する。
2.ルータ、レイヤー3スイッチ、およびレイヤー2スイッチの設定をする。
3.WAN回線(インターネットVPNとIP-VPN)およびLAN環境(ポートVLANとタグVLAN)の設置と確認をする。
4.障害対策機能(リンクアグリゲーション、VRRP、およびWAN回線二重化)の設定と確認をする。
5.LAN-WAN-LANの統合ネットワーク環境の構築と確認をする。
受講対象 ネットワークに関する知識が必要な方。ネットワークの構築を担当する方。
関連リンク
お客様の声
前提知識 「ネットワークの基礎」(UJE76L/旧UJE39L)コースを修了、またはIPネットワークの基礎知識があること。
注意事項 実習では、富士通製ネットワーク機器(Si-Rシリーズルータ、SR-Sシリーズセキュアスイッチ)と、WAN回線接続実習のためにシミュレーターを使用します。
電子教材 当社の研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用する コース一覧 と電子教材配信サービスの 動作環境 について、事前にご確認ください。なお、ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
※新入社員研修は、紙教材コース、電子教材コース、ライブコースとでコースコードが異なりますので、お申込み頂く前に「開催スケジュール/会場」にてお申込み頂くコースのコースコードをご確認ください。
春開催スケジュール/会場
秋開催スケジュール/会場
関連コース <前提コース>ネットワークの基礎
<上位コース>ネットワークの運用管理とトラブルシューティング(富士通製品編)
関連コースマップ ネットワーク-構築運用技術
ITSSレベル 【ITスペシャリスト育成】  -  テクノロジ  [2]
【ITサービスマネジメント育成】  -  テクノロジ  [2]
関連情報 本コースのライブコース
開催スケジュール
開催地 日程 時間
東京 2022/07/13   2022/09/14   09:30 - 17:30
ご受講前には「申込み手続き完了」メールでも開始・終了時間をお知らせします。
集合研修の場合は開始日の1週間前までに、「講習会受講票」のご案内をしますので、
そちらで会場をご確認ください。(新入社員研修を除く)
また、開催中は時間内に、1日あたり1時間程度の休憩時間があります。
リコメンド情報 このコースを受けた人はこんなコースを受けています