• 受講スタイルアイコン
  • New
  • コースコード:
    UOL72B

【オンデマンド実習】【開発者の心得】異常処理制御

受講スタイル
実習付きeラーニング
レベル:
入門・基礎
学習期間
2週間
標準学習時間
4時間

¥24,200 (税込)

¥22,000 (税別)

受講対象者

  • 今後、Javaを使用したシステム開発プロジェクトに参画する方。
前提知識
Javaに関する基礎的な知識があり、簡単なソースコードを読むことができる

コース内容

システムダウンなど重大な問題の原因となりやすいプログラムの誤りを過去のプロジェクトで実際に発生した事例を基に解説します。また、問題検出の遅れに繋がる例外処理とログ、例外処理の実装方法、例外処理とログの重要性を解説します。さらに、システム異常につながりやすいシステムリソースについて、リソース枯渇を防ぐための実装方法を解説します。

到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  • 1.プログラムの異常検知・原因特定・対処を制御する方法(例外処理、ログ制御)を理解する
  • 2.現場でよく発生する異常(リソース枯渇)を防ぐための対策を理解する

修了・合格基準

学習進捗率100% かつ理解度テストが合格点(70点)以上

開催スケジュール

日程(開講日)
2024/06/03 2024/06/10 2024/06/17 2024/06/24 2024/07/01 2024/07/08 2024/07/15 2024/07/22 2024/07/29 2024/08/05 2024/08/12 2024/08/19 2024/08/26 2024/09/02 2024/09/09 2024/09/17 2024/09/23 2024/09/30

動作環境

eラーニング:【OS×ブラウザ:Microsoft Windows 10・11×Microsoft Edge・Google Chrome 音声:あり 音声のテキスト:あり】、実習環境:【Google ChromeやFirefox、Microsoft EdgeなどのHTML5対応ブラウザ】

受講スタイル

  • 集合研修
    集合研修

    会場に集まって学び合う対面形式の研修コース

  • ライブ研修
    ライブ研修

    インターネットを介して学び合う同期型の研修コース

  • サテライト講習会
    サテライト講習会

    インターネットを介して複数の会場からライブ配信でご受講する研修コース

  • ブレンド研修
    ブレンド研修

    複数の受講スタイルを組み合わせた研修コース

  • eラーニング
    eラーニング

    インターネットを介して学ぶ非同期型の研修コース

  • 実習付きeラーニング
    実習付きeラーニング

    Web上などで実機演習ができる非同期型の研修コース

  • e講義動画
    e講義動画

    当社集合研修の講義を撮影した動画コンテンツで学ぶ非同期型の研修コース

  • 通信教育
    通信教育

    課題提出・添削等を行う非同期型の研修コース

  • スキル診断
    スキル診断

    ITに関する実務能力や技術力を測定するアセスメント

  • 自習書
    自習書

    自己学習のための書籍や教材

  • チケット
    チケット

    資格受験や研修コース受講のためのチケット等

  • メディア
    メディア

    CD-ROMやDVDに入った学習ツール

閉じる×