logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

ビジネスメールスキルアップ研修~E-mail環境だけで学べる文章力研修~ (UAP03D)

本コースを受けた人はこんなコースを受けています →詳しくはコチラ

学習形態 eラーニング コースコード UAP03D
レベル 入門・基礎
開催言語 日本語  
受講料 4,950 円(税込)  4,500円(税別)
期間 16週 標準学習時間 30時間
コース概要 業務を遂行するうえで、いまやE-mailはコミュニケーションツールとして重要な役割を担っています。若手社員が上司や先輩社員、お客様や関係者との間で幅広く活用するE-mailは、利便性が高い反面、互いの顔が見えないツールであるために、思い違いや誤解を生みやすいという特性も持ち合わせています。本コースでは、豊富な実務テーマによるE-mail課題の提出を通じて、E-mailの特性をふまえた円滑なコミュニケーションを実現するコツを体得します。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.読み手が業務を支障なく行えるE-mailが書ける。
2.書き手の思い、意図が伝わるE-mailが書ける。
3.E-mailのやりとりを通じて業務を円滑に進めるコツがわかる。
受講対象 若手社員(入社1~2年目程度)
動作環境 OS×ブラウザ:Windows8.1・10×IE11・Edge・Chrome 必要なソフトウエア:Adobe Acrobat Reader DC 音声:なし
前提知識 実務経験があり、業務でE-mailを用いた経験のあること 。
注意事項 日程変更およびキャンセルは、受講開始日の5営業日前までとなります。本コースには、受講に必要となる副読本や資料などの郵送物はございません。
本コースは、毎週ご登録いただいたメールアドレスに課題メールを送り、翌週解答例・解説を送ります。添削指導はありません。
本コースは、学習進捗率100%(「課題の提出報告」の実施を含む)で合格となります。
旧「ビジネスメールスキルアップ研修~E-mail環境だけで学べる文章力研修~」(UAP02D)コースを受講済みの方は、内容が重複するため受講の必要はありません。
関連コース
関連コースマップ 新入社員/若手社員-配属後のフォロー研修(ヒューマンスキル)
開催スケジュール
日程
2022/01/31   2022/02/07   2022/02/14   2022/02/21  
2022/02/28   2022/03/07   2022/03/14   2022/03/21  
2022/03/28   2022/04/04   2022/04/11   2022/04/18  
2022/04/25   2022/05/02   2022/05/09   2022/05/16  
2022/05/23   2022/05/30   2022/06/06   2022/06/13  
2022/06/20   2022/06/27   2022/07/04   2022/07/11  
2022/07/18   2022/07/25   2022/08/01   2022/08/08  
2022/08/15   2022/08/22   2022/08/29   2022/09/05  
2022/09/12   2022/09/19   2022/09/26  
リコメンド情報 このコースを受けた人はこんなコースを受けています
  • 【日経】3時間でわかる ロジカルコミュニケーション~報・連・相~:秋冬開講 (UNB01D)
    この講座では、ロジカルシンキングの基本を学び、それをビジネスの基本コミュニケーションである「報告・連絡・相談(ホウレンソウ)」にどう役立てるかを学びます。ロジカルコミュニケーションができるようになって、仕事のできるビジネスパーソンを目指しましょう。
  • SQL基礎(eラーニング) (UCL03B)
    製品に特化しないデータベースの特徴や、リレーショナルデータベースの操作言語であるSQLの基本文法を学習します。実習ではクラウド上に用意した環境を使って、表の作成から、表の操作(データの検索、追加、更新、削除)、表の削除までの一連の操作を行います。
  • 【e講義動画】基礎から学ぶ!Excelマクロ機能による業務の自動化 (UHD40D)
    Excelを使用した日常の繰り返し作業を自動化することのできる「マクロ機能」について基礎から学習します。マクロ記録機能を利用することで、一からプログラムを書くことなく作業を自動化することができます。本コースでは、マクロ記録機能の基本的な使用方法と、様々な活用シーンを想定し...