logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

  富士通ソフトウェアマスター Agile Professional認定 テスト (UBU02D)


学習形態 eラーニング コースコード UBU02D
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 7,150 円(税込)  6,500円(税別)
期間 4週 標準学習時間 1時間
コース概要 本コースは、富士通ソフトウェアマスター「FUJITSU Certified Professional Agile」の認定資格を取得するための専用コースとなります。テストは「スクラム研修 ~アジャイル開発のチームマネジメント~(UBS80L)」または「【ライブ】スクラム研修 ~アジャイル開発のチームマネジメント~(ULC06R)」の内容と2017年版のスクラムガイドを元に作成され、同スクラムガイドからも出題されます。【富士通ソフトウェアマスター】https://www.fujitsu.com/jp/products/software/resources/swmaster/
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.スクラムにおける基本概念(考え方や進め方)を理解する
合格点 80
受講対象 富士通ソフトウェアマスター「FUJITSU Certified Professional Agile」の認定資格を取得したい方
動作環境 OS×ブラウザ:Windows8.1・10×IE11・Edge 音声:なし
前提知識 「スクラム研修 ~アジャイル開発のチームマネジメント~(UBS80L)」または、「【ライブ】スクラム研修 ~アジャイル開発のチームマネジメント~(ULC06R)」を受講済みの方
注意事項 本コースは、前提知識に記載されている研修を事前に合格となっている必要があります。未受講の方は合格後にお申込み下さい。また、テストは2017年版のスクラムガイドからも出題されます。
富士通ソフトウェアマスターの履歴照合のため、受講者情報を富士通株式会社へ提供します。
認定には、富士通ソフトウェア会員への登録が必要です。登録がお済みでない方は、本コースの申込みとあわせて登録をお願いします。【富士通のソフトウェア会員 会員登録ページ】https://mwid.jp.fujitsu.com/members/useradd/useradd.html
標準学習時間は1時間と表示されておりますが、30分でテストは完了します。
「【富士通ソフトウェアマスター Agile認定】スクラム研修(UBU44L)」を受講済で、コース内のテストへ合格している方は、本コースの受講は不要です。
関連コース <前提コース>【ライブ】スクラム研修 ~アジャイル開発のチームマネジメント~
<前提コース>スクラム研修 ~アジャイル開発のチームマネジメント~
関連コースマップ 上流/テスト(情報システム部門)-アジャイル開発
開催スケジュール
日程
2021/05/10   2021/05/17   2021/05/24   2021/05/31  
2021/06/07   2021/06/14   2021/06/21   2021/06/28  
2021/07/05   2021/07/12   2021/07/19   2021/07/26  
2021/08/02   2021/08/09   2021/08/16   2021/08/23  
2021/08/30   2021/09/06   2021/09/13   2021/09/20  
2021/09/27