• 受講スタイルアイコン
  • コースコード:
    UBU03D

【eラーニング】富士通ソフトウェアマスター Agile Associate認定 テスト

受講スタイル
eラーニング
レベル:
入門・基礎
学習期間
4週間
標準学習時間
1時間

¥7,150 (税込)

¥6,500 (税別)

受講対象者

  • 富士通ソフトウェアマスター「Fujitsu Certified Associate Agile」の認定資格を取得したい方
前提知識
「【e講義動画】アジャイル開発の基礎」を受講済みの方

コース内容

本コースは、富士通ソフトウェアマスター「Fujitsu Certified Associate Agile」の認定資格を取得するための専用コースとなります。テストは「【e講義動画】アジャイル開発の基礎」の内容から出題されます。【富士通ソフトウェアマスター】https://www.fujitsu.com/jp/products/software/resources/swmaster/

到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  • 1.アジャイル開発における基本概念(考え方や進め方)を理解する

修了・合格基準

認定テストで80点以上の正解

開催スケジュール

日程(開講日)
2023/12/04 2023/12/11 2023/12/18 2023/12/25 2024/01/01 2024/01/08 2024/01/15 2024/01/22 2024/01/29 2024/02/05 2024/02/12 2024/02/19 2024/02/26 2024/03/04 2024/03/11 2024/03/18 2024/03/25

注意事項

  • 本コースは、前提知識に記載されている研修を事前に合格となっている必要があります。未受講の方は合格後にお申込み下さい。 標準学習時間は1時間と表示されておりますが、30分でテストは完了します。
  • 認定には、富士通ソフトウェア会員への登録が必要です。登録がお済みでない方は、本コースの申込みとあわせて登録をお願いします。【富士通のソフトウェア会員 会員登録ページ】https://mwid.jp.fujitsu.com/members/useradd/useradd.html
  • 富士通ソフトウェアマスターの履歴照合のため、受講者情報を富士通株式会社へ提供します。ご自身での認定申請は不要です。富士通ソフトウェア会員に登録されていれば、テスト合格日の2週間から4週間をめどに富士通ソフトウェアマスター事務局が資格認定処理を行います。
  • 出題内容は、最新の用語・定義へアップデートされている場合があります。事前に「スクラムガイド2020」をご参照ください。【スクラムガイド2020】https://scrumguides.org/docs/scrumguide/v2020/2020-Scrum-Guide-Japanese.pdf

動作環境

OS×ブラウザ:Microsoft Windows 10もしくはWindows 11×Microsoft Edge・Google Chrome

受講スタイル

  • 集合研修
    集合研修

    会場に集まって学び合う対面形式の研修コース

  • ライブ研修
    ライブ研修

    インターネットを介して学び合う同期型の研修コース

  • サテライト講習会
    サテライト講習会

    インターネットを介して複数の会場からライブ配信でご受講する研修コース

  • ブレンド研修
    ブレンド研修

    複数の受講スタイルを組み合わせた研修コース

  • eラーニング
    eラーニング

    インターネットを介して学ぶ非同期型の研修コース

  • 実習付きeラーニング
    実習付きeラーニング

    Web上などで実機演習ができる非同期型の研修コース

  • e講義動画
    e講義動画

    当社集合研修の講義を撮影した動画コンテンツで学ぶ非同期型の研修コース

  • 通信教育
    通信教育

    課題提出・添削等を行う非同期型の研修コース

  • スキル診断
    スキル診断

    ITに関する実務能力や技術力を測定するアセスメント

  • 自習書
    自習書

    自己学習のための書籍や教材

  • チケット
    チケット

    資格受験や研修コース受講のためのチケット等

  • メディア
    メディア

    CD-ROMやDVDに入った学習ツール

閉じる×