logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

【ライブ】Kubernetes & Docker 1(管理入門) (UBU05R)


本コースはオンラインで受講するコースです。事前にZoomの使用準備が必要です。確認できない場合はお申し込みいただけません。
本コースを受けた人はこんなコースを受けています →詳しくはコチラ

学習形態 遠隔(ライブ) コースコード UBU05R
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 217,800 円(税込)  198,000円(税別)
期間 3日
コース概要 本コースはミランティスのトレーニングコース「Kubernetes&Docker管理入門 (CN151)」(当社コース名: 「Kubernetes & Docker 1(管理入門)」)をオンラインで受講するコースです。ビデオ会議ツール(Zoom)を使用し、会場に集合せずに受講できます。受講にあたり、PC、カメラ、マイク、スピーカーまたはイヤホン、モニター(講義資料表示用とビデオ会議用の2枚が推奨です)、Zoom Client for Meetings、Webブラウザー(ChromeもしくはFirefox)といったものが必要です。また、Linuxコマンドラインに精通していることが受講条件です。実習環境として研修用システム「Strigo」を使用します。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.コンテナ化の目的と実装
2.Dockerによるコンテナ管理基礎~DockerインストレーションとDockerによるコンテナ実行と管理 / 永続ボリューム管理 / ネットワーク管理 / イメージ管理
3.Kubernetes主要オブジェクト(Pod, Service, Deploymentなど)の理解と作成・管理
4.複数のコンテナから構成されるアプリケーションのKubernetesによるデプロイメント・管理
5.Helmによるアプリケーションのパッケージ管理
受講対象 ソフトウェア開発者、アーキテクト、デプロイメント・エンジニア、アプリケーションの自動デプロイメント・拡張・管理を業務とするITプロフェッショナルの方
動作環境 https://zoom.us/download から「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロードし、インストールしてください。Zoomの接続は、https://zoom.us/test からテストミーティングに参加することで確認できます。トレーニング中の会話のために、使用するPCにはカメラ、マイク、スピーカー(もしくはイヤホン)をご準備ください。モニターは講義資料表示用とZoom用の2台の使用が推奨です。HTML5対応ブラウザ(ChromeもしくはFirefox)をご準備ください。実習環境として研修用システム「Strigo」を使用します。ミランティス社からの案内に従い、Strigoのアカウントを作成していただきます。
前提知識 Linuxコマンドラインの経験  ・ファイルシステム管理と操作テキストエディタ(vim, nanoなど)の利用 ・curl, wget, pingなどの一般的なツールの利用 ・YAML, JSONに関する知識
注意事項 本コースはミランティス社トレーニングを当社から提供するものです。ミランティス・ジャパン株式会社に個人情報を提供します。利用目的等については弊社の個人情報保護ポリシー及び個人情報の取り扱いについてをご参照ください。
ビデオ会議と実習のためにPCをご用意いただく必要があります。
コースの詳細は https://www.mirantis.co.jp/training/ にてご確認ください。提携先でのコース名称は「CN151-ONLINE  Kubernetes&Docker管理入門」です。
お申込み、日程変更/キャンセル締切日は、コース開始日の12営業日前です。Webサイトでのお申込み締切日は14営業日前です。
電子教材 当社の研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用する コース一覧 と電子教材配信サービスの 動作環境 について、事前にご確認ください。なお、ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
※新入社員研修は、紙教材コース、電子教材コース、ライブコースとでコースコードが異なりますので、お申込み頂く前に「開催スケジュール/会場」にてお申込み頂くコースのコースコードをご確認ください。
春開催スケジュール/会場
秋開催スケジュール/会場
関連コース <上位コース>【集合】Kubernetes & Docker 2 (管理)
<上位コース>【ライブ】Kubernetes & Docker 2 (管理)
関連コースマップ システム基盤共通-仮想化
開催スケジュール
日程 時間
2022/08/22   2022/09/12   2022/10/03   2022/11/07  
2022/12/12   2023/01/16   2023/02/13   2023/03/13  
09:00 - 17:00
ご受講前には「申込み手続き完了」メールでも開始・終了時間をお知らせします。
集合研修の場合は開始日の1週間前までに、「講習会受講票」のご案内をしますので、
そちらで会場をご確認ください。(新入社員研修を除く)
また、開催中は時間内に、1日あたり1時間程度の休憩時間があります。
リコメンド情報 このコースを受けた人はこんなコースを受けています
  • 【ライブ】Kubernetes & Docker 2 (管理) (UBU06R)
    本コースはミランティスのトレーニングコース「Kubernetes&Docker管理(CN220)」(当社コース名: 「Kubernetes & Docker 2 (管理)」)をオンラインで受講するコースです。ビデオ会議ツール(Zoom)を使用し、会場に集合せずに受講できます。受講にあたり、PC、カメラ、マイク、スピー...
  • 【e講義動画】アジャイル開発 はじめの一歩 (UHD45D)
    アジャイル開発に取り組む前に、押さえておきたい基本的な考え方を説明します。また、アジャイル開発に対するよくある誤解や不安に思われることをピックアップして解説します。
  • 【集合】Ansibleで学ぶ、インフラのコード化入門 (UBU40L)
    Infrastructure as Codeを実現するツールとして注目されるAnsibleを実習環境として使用し、インフラのコード化と実作業の自動化を体験します。従来の手作業によるインフラ構築から自動化による構築へ移行する際に必要となる、インフラのコード化の基本的な考え方を短期間で学習する入門コ...