logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

  DevOpsファンダメンタル認定試験コース (UBU22L)


学習形態 講習会(集合教育) コースコード UBU22L
レベル 入門・基礎
開催言語 日本語  
受講料 230,000円 (税別)   +
期間 3日
コース概要 DevOpsファンダメンタル認定資格を目指す方に向けたコースです。DASAが定義したDevOpsコンピテンスフレームワークは、8つの知識エリア、4つのスキルエリアからなります。例えば、知識エリアとして事業価値最適化、継続的デリバリーなど、スキルエリアとして継続的改善、チーム構築などがありますが、本コースでは、それらを体系的に学ぶことができます。あわせて、模擬試験の実施と解説を経て、DevOpsファンダメンタル認定資格試験を受験できます。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.DevOpsの登場につながった推進要員を説明できる
2.DevOpsの主要な概念と原則の定義を学ぶ
3.DevOpsと継続的デリバリーのビジネス上の利点を説明できる
4.サービスデリバリープロセスを説明できる
5.テストの自動化、インフラの自動化、ビルドとデプロイメントの自動化のコンセプトを理解する
6.DevOpsがリーンとアジャイルの方法論に関係していることを説明できる
7.DevOpsの実装に関する重要成功要因について理解する
受講対象 DevOpsファンダメンタル認定資格を目指す方
前提知識 DevOpsとは何かを全体から説明できる
注意事項 本コースは、株式会社アイ・ラーニングとの提携コースのため、提携先で開催します。コース実施・運営のため、受講者の個人情報を提携先企業に提供します。
お申込み、日程変更/キャンセル締切日は、コース開始日の10営業日前です。Webサイトでのお申込み締切日は12営業日前です。
提携企業のコースのため、お申込み受付後に満席となった場合はご受講いただけないことがあります。あらかじめご了承ください。
電子教材 当社の研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用する コース一覧 と電子教材配信サービスの 動作環境 について、事前にご確認ください。なお、ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。※新入社員研修は、紙教材コースと電子教材コースとでコースコードが異なりますので、ご確認ください( 「新入社員研修電子教材/紙教材コース一覧」 )。
関連コース
関連コースマップ システム運用管理-開発・運用
開催スケジュール
開催地 日程 時間
東京 2018/12/17   2019/03/06   2019/06/17  
09:30 - 17:30
(注1) 開始日の1週間前までに「講習会受講票」を、郵送、FaxまたはE-mailで送付いたします。(春の新入社員研修を除く)
ご受講前に、「講習会受講票」で開始・終了時間、会場(教室番号)を必ずご確認ください。
なお、開催時間内に、1日あたり1時間程度の休憩時間があります。