logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

  【集合】ビジネスユーザーのためのデータサイエンス実践ワークショップ (UBU71L)


学習形態 講習会(集合教育) コースコード UBU71L
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 55,000 円(税込)  50,000円(税別)
期間 1日
コース概要 本コースでは、さまざまなデータをビジネスに活用するための「データサイエンス」についてワークショップ形式で学習します。業務課題をテーマに分析を実践することで“データ分析”のスキルを鍛えるとともに、分析結果をどのように解釈しアクションや提言に繋げていくべきかといった“データ利活用“の実践スキルを習得します。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.分析の目的に合わせて適切な分析手法を選択し、分析できる。
2.分析結果を解釈し、個人または組織が取るべきアクションや提言に繋げることができる。
受講対象 データ利活用に関わるビジネスパーソン。データを活用した業務の課題解決、サービス提言を行う人。プログラミング言語(PythonやR言語)を使用した分析までは行わないものの、Excel等のツールを使用して業務のデータ分析・活用をしたい人。統計の基礎や分析手法は知識として理解しているものの、分析のプロセス(課題設定~分析~解釈、提言)を実践できておらず、場数を踏みたい人。
前提知識 「データサイエンス入門~データ活用の観点と代表的な分析手法~」を受講済み、あるいは同程度の知識があること。具体的には、可視化(集計、グラフ化、基本統計量)、回帰、分類、クラスタリング等の分析手法について理解していること。
注意事項 コース開発中のため、コース内容は一部変更する可能性がございます。
電子教材 当社の研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用する コース一覧 と電子教材配信サービスの 動作環境 について、事前にご確認ください。なお、ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
※新入社員研修は、学習スタイルや教材の種類によって、お申込み時のコースコードが異なります。コースコードは、以下リンクよりご確認ください。
春の開催日程・会場
秋の開催日程・会場
※新入社員研修で使用する電子教材に関する詳細は、新入社員研修FAQ-電子教材配信サービス(KnowledgeR@ck)でご確認ください。
関連コース <前提コース>【集合】データサイエンス入門~データ活用の観点と代表的な分析手法~
関連コースマップ システム基盤共通-データサイエンス
関連情報 本コースのライブコース
開催スケジュール
開催地 日程 時間
東京 2023/02/08   2023/06/12   2023/08/01  
2023/09/01  
09:30 - 17:00
名古屋 2023/09/20   09:30 - 17:00
ご受講前には「申込み手続き完了」メールでも開始・終了時間をお知らせします。
集合研修の場合は開始日の1週間前までに、「講習会受講票」のご案内をしますので、
そちらで会場をご確認ください。(新入社員研修を除く)
また、開催中は時間内に、1日あたり1時間程度の休憩時間があります。