logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

【eラーニング】未来予測の技法 (UBV10D)

本コースを受けた人はこんなコースを受けています →詳しくはコチラ

学習形態 eラーニング コースコード UBV10D
レベル 入門・基礎
開催言語 日本語  
受講料 13,750 円(税込)  12,500円(税別)
期間 8週 標準学習時間 5時間
コース概要 変化のスピードが速く、また変化そのものが不確実で複雑性が高い環境においても、ビジネスを推進していくためには、様々な経営判断、投資、経済分析などの局面で今後の「未来」を出来る限り正確に予測することが求められます。しかし、どんな筋道で予測を立てればよいかを教えてくれる指標や公式は、残念ながら存在しません。本講座では、経済に関するニュースや統計などの公開されている情報を読み解き、組み合わせ、未来の成り行きを推測するための考え方を提示します。分かり易いGDPの基本から、予測のフレームワーク、情報源とネットワークなどについて解説します。また、常識を疑うこと・捨てることや集合知の重要性、SWOTによる未来予測や組織として未来予測を高める技法などを解説し、今後の消費市場の動向、さまざまな予測の実例も含め、長期的な視座を養うポイントを紹介します。〔PDU:Business Acumen 5〕
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.不確実性の高い環境においても、中長期戦略の構築に向け、未来の成り行きを推測する技法を身につける
受講対象 ・経済活動から市場の将来の動向を考える力を養いたい方 ・中長期の時間軸でビジネスを考える力を養いたい方
動作環境 【提携先の動作環境】お申込みいただく前に、必ず下欄の関連情報から提携先の動作環境をご確認ください。本コースは音声および音声のテキストがございます。
前提知識 特に必要ありません
注意事項 申込・日程変更・キャンセルは、受講開始日の5営業日前までとなります。本コースは、株式会社ビジネス・ブレークスルーとの提携コースです。提携先サイトで学習するため動作環境を必ずご確認ください。
受講にあたり、開始日に送付する「開講のご案内」メール内のURL(提携先の登録フォーム)にアクセスし個人情報を入力いただく必要があります。登録完了後、提携先よりメールが送付されますので、記載内容に従って提携先サイトで学習を行ってください。
提携先の登録フォームへの入力は、必ず受講期間内に行ってください。受講期間内に提携先の登録フォームへ入力されなかった場合は、「不合格」となりますのでご注意ください。
提携先サイトでの「学習可能期間」は登録フォームに入力後2ヶ月ですが、お申込みいただいた受講期間内に学習を終えるようお願いいたします。提携先サイトでの合否結果は月末に反映します。タイミングによっては、反映まで最長1ヶ月ほどお時間がかかります。
関連コース
関連コースマップ BBTリモートキャンパス-BBTリモートキャンパス
関連情報 AirCampus ポータル 受講に必要な環境
受講画面再生テスト
・PDUを申請する人は、修了証を大切に保管するようにしてください。「PDU対象コース【eラーニング】一覧」の「提供元」欄が”他社提携コース”の研修は、提携先にてPDU付きの修了証を発行します。
開催スケジュール
日程
2022/12/12   2022/12/19   2022/12/26   2023/01/09  
2023/01/16   2023/01/23   2023/01/30   2023/02/06  
2023/02/13   2023/02/20   2023/02/27   2023/03/06  
2023/03/13   2023/03/20   2023/03/27  
リコメンド情報 このコースを受けた人はこんなコースを受けています
  • 【eラーニング】個人と組織の可能性を引き出すコーチング (UBT65D)
    自身のチームでの成果を達成するためには、部下や関係部署などからの協力を十分に引き出していくことが必要となりますが、問題を解決に導くために部下に与えたタスクが十分に進まなかったり、考えるべき視点が漏れてしまったりすることは多く、任せたいが任せられないという場面は多いこ...
  • 【e講義動画】アジャイル開発 はじめの一歩 (UHD45D)
    アジャイル開発に取り組む前に、押さえておきたい基本的な考え方を説明します。また、アジャイル開発に対するよくある誤解や不安に思われることをピックアップして解説します。
  • 【eラーニング】戦略的データサイエンス入門 (UBW59D)
    データを分析した結果を経営判断や事業判断に生かすデータドリブン経営に注目が集まっています。データドリブンには、現状把握を主たる目的とするレポートだけではなく、未来に向けて企業がめざしたい方向との整合性を論議するための分析が不可欠です。本講座では、データサイエンスをい...