logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

  【eラーニング】モビリティ革命 ~日本企業が大変革期を勝ち抜く条件とは~ (UBW99D)


学習形態 eラーニング コースコード UBW99D
レベル 入門・基礎
開催言語 日本語  
受講料 5,500 円(税込)  5,000円(税別)
期間 8週 標準学習時間 1時間
コース概要 世界中で進行するデジタルトランスフォーメーション(DX)の急拡大により、自動車業界は今、100年に一度の大変革期に突入し、CASE(Connected、Automated、Shared、Electric)と呼ばれる新しい領域で技術革新が進んでいます。そして、2035年からはガソリンエンジンとディーゼルエンジンの内燃機関のみによる車両の販売はできなくなります。日本自動車販売協会の20年12月の「燃料別販売台数」統計によると、登録乗用車のHV(一部マイルドHV含む)やPHV、EVなどの電動車の比率は39.4%と約4割でしたが、これは電動化が進んでいない軽自動車を除く統計であり、軽の乗用車を含めた電動車比率は約26%と、まだ4台に1台にとどまっています。そのような危機的状況下で、日本の自動車産業はどうすべきか。本講義では、自動車業界の現状とモビリティサービスの新潮流を説明した後、モビリティ革命の今後と日本の対策を考察します。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.自動車業界の現状とモビリティサービスの新潮流を理解し、モビリティ革命の今後と日本の対策について学ぶ。
受講対象 自動車産業において、モビリティサービスの新潮流を学び、モビリティ革命の今後の変化について学びたい方。
動作環境 【提携先の動作環境】お申込みいただく前に、必ず下欄の関連情報から提携先の動作環境をご確認ください。本コースは音声および音声のテキストがございます。
前提知識 特に必要ありません。
注意事項 申込・日程変更・キャンセルは、受講開始日の5営業日前までとなります。本コースは、株式会社ビジネス・ブレークスルーとの提携コースです。提携先サイトで学習するため動作環境を必ずご確認ください。
受講にあたり、開始日に送付する「開講のご案内」メール内のURL(提携先の登録フォーム)にアクセスし個人情報を入力いただく必要があります。登録完了後、提携先よりメールが送付されますので、記載内容に従って提携先サイトで学習を行ってください。
提携先の登録フォームへの入力は、必ず受講期間内に行ってください。受講期間内に提携先の登録フォームへ入力されなかった場合は、「不合格」となりますのでご注意ください。
提携先サイトでの「学習可能期間」は登録フォームに入力後2ヶ月ですが、お申込みいただいた受講期間内に学習を終えるようお願いいたします。提携先サイトでの合否結果は月末に反映します。タイミングによっては、反映まで最長1ヶ月ほどお時間がかかります。
関連コース
関連コースマップ BBTリモートキャンパス-BBTリモートキャンパス
関連情報 【提携先の動作環境】
AirCampus ポータル 受講に必要な環境
受講画面再生テスト
【本コースの体験版】
一部視聴(※YouTubeを利用しています。)
開催スケジュール
日程
2023/02/06   2023/02/13   2023/02/20   2023/02/27  
2023/03/06   2023/03/13   2023/03/20   2023/03/27  
2023/04/03   2023/04/10   2023/04/17   2023/04/24  
2023/05/01   2023/05/08   2023/05/15   2023/05/22  
2023/05/29   2023/06/05   2023/06/12   2023/06/19  
2023/06/26   2023/07/03   2023/07/10   2023/07/17  
2023/07/24   2023/07/31   2023/08/07   2023/08/14  
2023/08/21   2023/08/28   2023/09/04   2023/09/11  
2023/09/18   2023/09/25