logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

  DP-201 Designing an Azure Data Solution (UCV78L)


学習形態 講習会(集合教育) コースコード UCV78L
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 150,000円 (税別)   +
期間 2日
コース概要 さまざまなデータプラットフォームテクノロジを駆使して、ビジネス要件と技術要件に合わせたソリューションを設計します。これには、リレーショナル、No-SQL または Data Warehouse のデータが組み込まれたオンプレミス、クラウド、およびハイブリッドのデータ シナリオを含めることができます。また、ストリーミングとバッチデータの両方のテクノロジを使用して、処理アーキテクチャの設計方法も学習します。また、データ アクセス、データ ポリシーおよび標準を含めて、データ セキュリティの設計方法も学習します。さらにビッグ データの最適化、可用性およびディザスター リカバリー、データのバッチ処理とストリーミングのソリューションが含まれる Azure データ ソリューションも設計します。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.オンプレミス、クラウド、およびハイブリッドのデータ シナリオにおいて、ビジネス要件と技術要件に合わせた最適なソリューションを設計することができる。
受講対象 ・Microsoft Azure に存在しているデータプラットフォームテクノロジについて学習したい方。・Microsoft Azure に存在しているデータ プラットフォーム テクノロジからコンテンツを配信するアプリケーションを開発したい方。
前提知識 技術者としての経験に加え、「Azure入門」 「DP-200: Implementing an Azure Data Solution(短縮2日)」ご受講済の方。もしくはそれに相当する技術的な知識を持っている方。
注意事項 八重洲会場での開催の場合、演習で使用する Azureアカウントと PC は、エディフィストラーニングがご用意いたします。
本コースは、エディフィストラーニング株式会社との提携コースのため、提携先で開催します。お申込み、日程変更/キャンセル締切日は、コース開始日の10営業日前です。Webサイトでのお申込み締切日は12営業日前です。
コース実施・運営のため、受講者の個人情報を提携先企業に提供します。利用目的等については弊社の個人情報保護ポリシー及び個人情報の取り扱いについてをご参照ください。
電子教材 当社の研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用する コース一覧 と電子教材配信サービスの 動作環境 について、事前にご確認ください。なお、ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。※新入社員研修は、紙教材コースと電子教材コースとでコースコードが異なりますので、ご確認ください( 「新入社員研修電子教材/紙教材コース一覧」 )。
関連コース <前提コース>Microsoft Azure入門
関連コースマップ システム基盤共通-クラウドコンピューティング