logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

  【ライブ】Architecting on AWS (ULB15R)


本コースは、オンライン(ライブ配信)でご受講いただくコースです。

学習形態 遠隔(ライブ) コースコード ULB15R
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 231,000 円(税込)  210,000円(税別)
期間 3日
コース概要 このコースでは、AWS プラットフォームで IT インフラストラクチャを構築するための基礎を扱います。参加者は、AWS の各サービスがクラウドベースのソリューションにどのように適合するかを理解して AWS クラウドを最適化する方法を学びます。さらに、AWS で最適なITソリューションを設計するための AWS クラウドのベストプラクティスと設計パターンを探り、ガイド付きのハンズオン演習でさまざまなインフラストラクチャを構築します。また、このコースでは、初心者向けのアーキテクチャを作成し、堅牢で適応性の高いソリューションを構築する方法についても説明します。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.AWS のアーキテクチャに関する原則とベストプラクティスに基づいて、アーキテクチャ上の決定を行う
2.AWS の各サービスを活用して、スケーラブルで信頼性や可用性の高いインフラストラクチャを作成する
3.AWS Managed Services を活用して、インフラストラクチャで柔軟性や弾力性を向上させる
4.パフォーマンス向上とコスト削減のために、AWS ベースのインフラストラクチャを効率化する
5.Well-Architected フレームワークを使用し、AWS ソリューションを使ってアーキテクチャを向上させる
受講対象 ・ソリューションアーキテクト・ソリューション設計エンジニア
前提知識 「AWS Cloud Practitioner Essentials」および「AWS Practical Startup Workshop」を修了または同程度の知識を有する。
注意事項 本コースは教材としてeBook(電子書籍)を使用します。コースお申し込み後、電子書籍閲覧の手続きに関するご連絡を致します。コース開始日前日までに手続きの完了をお願い致します。
本コースはアマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社提携コースのため、受講終了後に受講者情報をアマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社へ提供します。
本コースはオンライン(ライブ配信)です。ご自宅やサテライトオフィス でご受講いただくコースです。
「Architecting on AWS」(UBU07L)コースをご受講済みの方は内容が重複するため、受講の必要はありません。
電子教材 当社の研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用する コース一覧 と電子教材配信サービスの 動作環境 について、事前にご確認ください。なお、ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
※新入社員研修は、紙教材コース、電子教材コース、ライブコースとでコースコードが異なりますので、お申込み頂く前に「開催スケジュール/会場」にてお申込み頂くコースのコースコードをご確認ください。
春開催スケジュール/会場
秋開催スケジュール/会場
関連コース <前提コース>AWS Cloud Practitioner Essentials
<前提コース>AWS Practical Startup Workshop
関連コースマップ システム基盤共通-クラウドコンピューティング
関連情報 ライブ配信接続パターンは、「4.ビデオ会議ツール + 個別接続」になります。
開催スケジュール
日程 時間
2021/12/06   09:30 - 17:30
ご受講前に「講習会受講票」で開始・終了時間、集合研修の場合は、併せて会場(教室番号)を必ずご確認ください。なお、開催時間内に、1日あたり1時間程度の休憩時間があります。
※「講習会受講票」については、開始日の1週間前までにご案内いたします。(新入社員研修を除く)