logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

【ライブ】Webアプリケーション方式設計 (ULC29R)


本コースは、オンライン(ライブ配信)でご受講いただくコースです。
本コースを受けた人はこんなコースを受けています →詳しくはコチラ

学習形態 遠隔(ライブ) コースコード ULC29R
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 100,320 円(税込)  91,200円(税別)
期間 2日
コース概要 Webアプリケーションの機能要件、非機能要件を満たすために特に重要な品質要件(レスポンス、セキュリティ、データ品質、画面操作性、エラーハンドリング)と、それを考慮したアプリケーション方式について、重点的に講義で説明します。演習では、アプリケーション方式を設計することによって、講義内容の理解を深めます。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.Webシステムとして担保すべき品質特性(機能面、非機能面)の原理原則を理解し、それを設計局面で活かすことができる。
2.Webアプリ開発におけるアプリケーション方式を設計するうえで必要な観点を理解する。
3.アプリケーション方式設計と業務アプリケーション設計の関係を踏まえた適切な設計とは何かを理解する。
受講対象 Webアプリケーションの設計を担当する方。
関連リンク
前提知識 「サーブレット/JSP/JDBCプログラミング~Eclipseによる開発~」(UFN06L)コースを修了、またはサーブレット/JSPのプログラミング経験があること。
注意事項 旧「Webアプリケーション設計 実践トレーニング 」(UFN14L)コースを受講済みの方は、内容が重複するため受講の必要はありません。
本コースはオンライン(ライブ配信)です。ご自宅やサテライトオフィスでご受講いただくコースです。
本コースは、「Webアプリケーション方式設計」(UFN26L)コースのライブ配信版です。
演習では、Microsoft Excel 2013以降を使用します。
電子教材 当社の研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用する コース一覧 と電子教材配信サービスの 動作環境 について、事前にご確認ください。なお、ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
※新入社員研修は、紙教材コース、電子教材コース、ライブコースとでコースコードが異なりますので、お申込み頂く前に「開催スケジュール/会場」にてお申込み頂くコースのコースコードをご確認ください。
春開催スケジュール/会場
秋開催スケジュール/会場
関連コース <前提コース>【集合】サーブレット/JSP/JDBCプログラミング  ~Eclipseによる開発~
関連コースマップ Webアプリケーション開発技術-Java
ITSSレベル 【アプリケーションスペシャリスト育成】  -  テクノロジ  [2]
【ソフトウェアデベロップメント育成】  -  テクノロジ  [2-3]
関連情報 ライブ配信接続パターンは、「1.ビデオ会議ツールのみ(Zoom)」になります。
開催スケジュール
日程 時間
2022/09/20   2022/11/07   2023/02/13   09:30 - 17:00
ご受講前には「申込み手続き完了」メールでも開始・終了時間をお知らせします。
集合研修の場合は開始日の1週間前までに、「講習会受講票」のご案内をしますので、
そちらで会場をご確認ください。(新入社員研修を除く)
また、開催中は時間内に、1日あたり1時間程度の休憩時間があります。
リコメンド情報 このコースを受けた人はこんなコースを受けています
  • 【ライブ】信頼されるSEに求められる問題解決スキル (ULD47R)
    システム開発や運用保守のプロジェクトでは、さまざまなトラブルに対処していく必要があります。本コースでは、プロジェクトマネジメントの手法などをベースに、問題の定義・分類、問題解決プロセスといった項目を学習します。演習では、失敗プロジェクトを基にしたケーススタディを行い...
  • 【ライブ】JavaScriptプログラミング基礎 (ULD30R)
    Webアプリケーションを実装する際に使用するJavaScriptの基本文法を学習します。制御文、関数、イベント処理といったJavaScriptの文法に加え、オブジェクトを使用して、文字列操作、ウィンドウ操作、フォームの入力チェックなどを実装する方法について、説明と実習によって学習します。