logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

【日経】よくわかるキャッシュフロー計算書入門:春夏開講 (UNA17B)

本コースを受けた人はこんなコースを受けています →詳しくはコチラ

学習形態 eラーニング コースコード UNA17B
レベル 入門・基礎
開催言語 日本語  
受講料 19,800 円(税込)  18,000円(税別)
期間 8週 標準学習時間 6時間
コース概要 会計部門やマネジメントに携わる人にとってキャッシュフロー計算書の理解は必要不可欠な知識です。本コースでは、キャッシュフロー計算書の基本およびその読み方、キャッシュフロー計算書を使った経営分析方法について学習します。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.キャッシュフロー計算書の役割について理解する。
2.キャッシュフロー計算書の3区分について理解する。
3.キャッシュフロー計算書の各パターンの特徴から、会社の現状と方向性を読み取る。
4.キャッシュフロー計算書を使った経営分析指標から経営状態を判断する。
合格点 60
受講対象 キャッシュフロー計算書の基本を学習したい人。
動作環境 OS×ブラウザ:Windows10×IE11・Edge・Chrome 必要なソフトウエア:Adobe Acrobat Reader DC、Microsoft Word/Excel 音声:なし
関連リンク
前提知識 特に必要ありません。
注意事項 日程変更およびキャンセルは、受講開始日の5営業日前までとなります。本コースには、受講に必要となる副読本や資料などの郵送物はございません。
株式会社日本経済新聞社との提携コースです。
「よくわかるキャッシュフロー計算書入門」(UNK46B、UNK76B、UNB17B)を受講済みの方は、本コースと内容が重複しますので受講の必要はありません。
関連コース
関連コースマップ マネジメント-財務会計/税務会計
関連情報 10月~3月の開催はコースコードが異なります。詳細は 「【日経】よくわかるキャッシュフロー計算書入門:秋冬開講」(UNB17B)コースを参照ください。
開催スケジュール
日程
2022/04/13   2022/05/11   2022/06/08   2022/07/13  
2022/08/10   2022/09/07  
リコメンド情報 このコースを受けた人はこんなコースを受けています
  • 【日経】実践ロジカルシンキング入門:春夏開講 (UNA06B)
    ロジカルシンキングを、情報の発想(フレームワーク発想)、情報の整理(ツリー構図・マトリックス構図・プロセス構図)、情報の発信(ストラクチャー志向)の3つに分け、実際のビジネスシーンを想定した課題学習を通じて、基本を学習します。
  • 【ライブ】PythonによるWebアプリケーション開発 (ULD63R)
    PythonによるWebアプリケーション作成やデータベース連携を講義と実習によって学習します。フレームワークとして、Flaskおよびdatasetを使用します。フレームワークを用いることで、効率的に開発します。