logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

パフォーマンスの強化と指導:成果評価における問題と対応 (UNE23B)

本コースを受けた人はこんなコースを受けています →詳しくはコチラ

学習形態 eラーニング コースコード UNE23B
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 20,900 円(税込)  19,000円(税別)
期間 26週 標準学習時間 4時間
コース概要 定期的なコミュニケーションを促進する方法、進捗確認のためのミーティングを実施する方法、および進行中のコミュニケーションを記録する方法を学習します。また、防衛的な社員に対応する方法を学習します。本コースは、NETg BPDシリーズのコースです。〔PDU:Leadership 3〕
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.6ステップのプロセスを使って、社員と進捗を確認するミーティングを実施する。
2.パフォーマンス評価の話し合いにおいて、アクティブ・リスニングを実践する。
3.パフォーマンス評価の話し合いにおいて、対立的なコミュニケーションを避ける。
4.5ステップのプロセスを使って、パフォーマンス評価の対立を解決する。
5.パフォーマンス評価にあたって、法律を確実に遵守するためのガイドラインに従う。
合格点 60
受講対象 管理職で、パフォーマンス評価を実施する際に起こる問題に対応する方法を学習したい人。
動作環境 OS×ブラウザ:Windows8.1・10×IE11・Edge 音声:あり
関連リンク
前提知識 特に必要ありません。
注意事項 日程変更およびキャンセルは、受講開始日の5営業日前までとなります。本コースには、受講に必要となる副読本や資料などの郵送物はございません。
Skillsoft社との提携コースです。
旧コース(UAJ85B)を受講済みの方は、本コースと内容が重複しますので受講の必要はありません。
関連コース
関連コースマップ マネジメント-組織マネジメント
関連情報 NETg BPDシリーズのコース一覧はこちら
PDU申請時のProvider No.、Activity No.は、「PDU対象コース【eラーニング】一覧」をご参照ください。
開催スケジュール
日程
2021/07/26   2021/08/02   2021/08/09   2021/08/16  
2021/08/23   2021/08/30   2021/09/06   2021/09/13  
2021/09/20   2021/09/27   2021/10/04   2021/10/11  
2021/10/18   2021/10/25   2021/11/08   2021/11/15  
2021/11/22   2021/11/29   2021/12/06   2021/12/13  
2021/12/20   2021/12/27   2022/01/10   2022/01/17  
2022/01/24   2022/01/31   2022/02/07   2022/02/14  
2022/02/21   2022/02/28   2022/03/07   2022/03/14  
2022/03/21   2022/03/28  
リコメンド情報 このコースを受けた人はこんなコースを受けています
  • パフォーマンス問題への対応:パフォーマンス問題の明確化とは (UNE24B)
    さまざまなパフォーマンス問題とそれが組織に及ぼす影響を学習します。加えて、パフォーマンス問題の重大度を判定する方法、パフォーマンス問題の原因を究明する方法、パフォーマンス問題を抱えている社員に対処する方法、およびパフォーマンス問題を抱えている社員と面談するときのガイ...
  • 体験型eラーニング ~失敗しながら学ぶプロジェクトマネジメント~ (UEL58B)
    中規模(50~200人月)のシステム構築プロジェクトを疑似体験しながら、プロジェクトマネジメントを学習します。「契約」から「システムテストの実施」の13フェーズで、中規模のシステム構築プロジェクトでよくある失敗の原因となる問題を、事前に発見し対処するコースです。〔PDU:Techn...
  • 【e講義動画】知っておくと役立つ!PMテクニック (UVC87D)
    プロジェクトを円滑に進めるためには、プロジェクトの特性に応じて、柔軟に対応したマネジメントを行うことが求められます。当コースでは、「CCPM」「CoBRA」といった要素技術を学習し、プロジェクトマネジメントに対する幅広い知識を身につけます。〔PDU:Technical 3〕