logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

パフォーマンス問題への対応:社員の指導 (UNE26B)


学習形態 eラーニング コースコード UNE26B
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 19,000円 (税別)   +
期間 26週 標準学習時間 4時間
コース概要 社員を指導するためのミーティングを効果的に実施するためのガイドラインと、社員を指導するために必要な、十分な理由と証拠を特定する方法を学習します。また、社員のパフォーマンスに関する情報を適切に記録する方法について学習します。本コースは、NETg BPDシリーズのコースです。〔PDU:Leadership 3〕
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.社員を指導するために、必要かつ十分な理由があるかどうかを判断するための質問をする。
2.社員を指導する理由を裏付ける証拠を収集する。
3.指導のためのミーティングを成功させるためのガイドラインを適用する。
4.指導のためのミーティングの実施プロセスに従う。
5.社員が自分の悪いパフォーマンスを否定できないようにするための資料を使用する。
6.社員とのフォローアップ・ミーティングの実施プロセスに従う。
合格点 60
受講対象 管理職で、パフォーマンス問題を起こしている社員に、指導のためのミーティングを実施する方法を学習したい人。
動作環境 OS×ブラウザ:Windows8.1・10×IE11・Edge 音声:あり
関連リンク
前提知識 特に必要ありません。
注意事項 日程変更およびキャンセルは、受講開始日の5営業日前までとなります。本コースには、受講に必要となる副読本や資料などの郵送物はございません。
Skillsoft社との提携コースです。
旧コース(UAJ84B)を受講済みの方は、本コースと内容が重複しますので受講の必要はありません。
関連コース
関連コースマップ マネジメント-組織マネジメント
関連情報 NETg BPDシリーズのコース一覧はこちら
PDU申請時のProvider No.、Activity No.は、「PDU対象コース【eラーニング】一覧」をご参照ください。
開催スケジュール
日程
2020/11/09   2020/11/16   2020/11/23   2020/11/30  
2020/12/07   2020/12/14   2020/12/21   2020/12/28  
2021/01/04   2021/01/11   2021/01/18   2021/01/25  
2021/02/01   2021/02/08   2021/02/15   2021/02/22  
2021/03/01   2021/03/08   2021/03/15   2021/03/22  
2021/03/29