logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

  【オンデマンド実習】Systemwalkerによるインシデント・変更・リリース管理の実現 (UOL04D)


学習形態 eラーニング コースコード UOL04D
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 74,800 円(税込)  68,000円(税別)
期間 1週 標準学習時間 7時間
コース概要 ITサービスマネジメントの重要性の理解と、運用管理の国際標準フレームワークであるITILのインシデント管理、問題管理、変更管理、リリース管理プロセスの実現に向けて、富士通のAI技術を活用したSystemwalker製品の効果的な適用を行える知識を学習します。本コースでは、eラーニングと実習によって学習します。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.ITサービスマネジメントの重要性を理解する。また、ITサービスマネージメントにおけるITILの管理プロセスの役割と運用を理解する。
2.ITILのインシデント管理、変更管理、リリース管理プロセス実現に向けたSystemwalker製品の効果的な適用について理解する。
3.Systemwalker Cloud Business Service Management、Systemwalker Runbook Automationの機能を理解し、操作を習得する。
受講対象 ITサービスマネジメントシステムの運用、および設計、構築にかかわる方。
動作環境 eラーニング:【OS×ブラウザ:Windows 8.1・10×Edge・Google Chrome 音声:なし】、実習環境:【Google ChromeやFirefox、EdgeなどのHTML5対応ブラウザ】
関連リンク
前提知識 ITサービスマネジメントにおけるITILに関する知識があること。
注意事項 本コースは旧「Systemwalkerによるインシデント・変更・リリース管理プロセスの実現」(UUW71L)の後続コースのため内容が重複します。
本コースは、Web教材での学習に加え、クラウド環境を利用した実習環境で実際に操作をして学習します。
ご利用の環境により、実習環境を利用できない(実習環境に接続できない)場合がございます。お申し込みの前に、ご受講予定環境(ネットワーク、PCなど)からの事前の接続確認をお勧めします。(https://www.knowledgewing.com/kw/service/cloudlab/)
本コースは、富士通株式会社との提携コースです。
関連コース
関連コースマップ システム運用管理-Systemwalker
開催スケジュール
日程
2022/10/21   2022/11/11   2022/12/02   2023/01/20  
2023/02/10   2023/03/10