logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

  【オンデマンド実習】アプリケーションサーバによる業務システム構築実践 (UOL08D)

本コースを受けた人はこんなコースを受けています →詳しくはコチラ

学習形態 eラーニング コースコード UOL08D
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 74,800 円(税込)  68,000円(税別)
期間 1週 標準学習時間 12時間
コース概要 Interstage Application Serverの多様な機能を使用し、システム要件に適した運用環境の設計・構築手法を、実機で構築して学習を進めます。eラーニングで学習しながら、並行して実機による演習を実施できるため、学習内容の理解と習得をより深められます。また本コースは、富士通ソフトウェアマスターのFujitsu Certified Master Service Platform資格取得に向けた必要スキルを習得できます。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.Interstage Application Serverによる業務システムの運用環境の構築や運用などができる。
2.Interstage Application Serverにおける運用トラブルの対応方法を理解できる。
受講対象 Interstage Application Serverによる業務システムの運用環境の構築・運用などを担当する方。または、Fujitsu Certified Master Service Platformの認定取得を目指す方。
動作環境 eラーニング:【OS×ブラウザ:Microsoft Windows 10・11×Microsoft Edge・Google Chrome 音声:なし】、実習環境:【Google ChromeやFirefox、Microsoft EdgeなどのHTML5対応ブラウザ】
関連リンク
前提知識 「富士通の高信頼・高性能なアプリケーションサーバの特徴と機能」(UMJ13B)コースを修了、または同程度の知識を有すること。
注意事項 本コースは、Web教材での学習に加え、クラウド環境を利用した実習環境で実際に操作をして学習します。実習環境には、Windows Serverを使用します。
ご利用の環境により、実習環境を利用できない(実習環境に接続できない)場合がございます。お申し込みの前に、ご受講予定環境(ネットワーク、PCなど)からの事前の接続確認をお勧めします。(https://www.knowledgewing.com/kw/service/cloudlab/)
本コースは旧 富士通エフ・オー・エム株式会社のeラーニング講座「実習で学ぶ、上級者のための富士通アプリケーションサーバによる業務システム構築」と内容が重複する部分があります。
本コースは、富士通株式会社との提携コースです。
関連コース
関連コースマップ ミドルウェア-Interstageサーバ
開催スケジュール
日程
2023/02/10   2023/03/10   2023/04/07   2023/05/19  
2023/06/09   2023/07/07   2023/07/28   2023/08/18  
2023/09/08  
リコメンド情報 このコースを受けた人はこんなコースを受けています
  • 【オンデマンド実習】Enterprise Postgres DB構築と運用実践 (UOL09D)
    PostgreSQLをベースとしたFUJITSU Software Enterprise Postgresの特長、および関連する富士通の技術(Mirroring Controller、透過的暗号化など)について、実機で構築して学習を進めます。本コースは、Enterprise Postgresの基本的な知識を理解し、実習を通して、機能や構築方法、運用を...