logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

【オンデマンド実習】事例で学ぶ!Excel VBA実践トレーニング (UOL23B)

本コースを受けた人はこんなコースを受けています →詳しくはコチラ

学習形態 eラーニング コースコード UOL23B
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 29,700 円(税込)  27,000円(税別)
期間 8週 標準学習時間 5時間
コース概要 Excel VBA を使用して業務を自動化する際に必要な、汎用性の高いプログラミング手法を学習します。実習では学習した実装パターンを適用して、簡易アプリケーションを作成します。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.開発を効率的に行うために、ツールを使用したデバッグができる。
2.CSVファイルのデータを取り込んで利用できる。
3.複数ブックのデータを1ブックにまとめることができる。
4.データを抽出・並べ替え・検索する処理を自動化できる。
5.ユーザーフォームを使用し、利用者が操作しやすいユーザーインターフェースを作成できる。
受講対象 業務処理に活用できるExcel VBAによるさまざまな実装パターンを知りたい方。
動作環境 OS×ブラウザ:Microsoft Windows 10・11×Microsoft Edge・Google Chrome 必要なソフトウエア:Microsoft Excel 音声:なし
関連リンク
前提知識 「基礎から学ぶ!Excel VBAによる業務の自動化」(UUL80L または UEL32B)コースを修了、あるいは同程度(プログラミング要素、イベントプロシージャ、変数、定数、制御構文、ユーザーフォーム など)の知識があること。
注意事項 日程変更およびキャンセルは、受講開始日の5営業日前までとなります。本コースには、受講に必要となる副読本や資料などの郵送物はございません。
本コースは、実習つきです。付属の手順書と実習データを受講者様自身のパソコンにダウンロードし、学習いただけます。
実習は、Microsoft Excel 2016、2019、Microsoft Excel for Office 365(バージョン2002)で動作検証済みです。
「事例で学ぶ!Excel VBA実践トレーニング(eラーニング)」 コースを受講済みの方は、内容が重複するため受講の必要はありません。
関連コース <前提コース>【集合】基礎から学ぶ!Excel VBAによる業務の自動化
<前提コース>【オンデマンド実習】基礎から学ぶ!Excel VBAによる業務の自動化
関連コースマップ Microsoft Office-Excel
ITSSレベル 【共通スキル】  -  テクノロジ/メソドロジ  [0-1]
開催スケジュール
日程
2023/02/06   2023/02/13   2023/02/20   2023/02/27  
2023/03/13   2023/03/20   2023/03/27   2023/04/03  
2023/04/10   2023/04/17   2023/04/24   2023/05/01  
2023/05/08   2023/05/15   2023/05/22   2023/05/29  
2023/06/05   2023/06/12   2023/06/19   2023/06/26  
2023/07/03   2023/07/10   2023/07/17   2023/07/24  
2023/07/31   2023/08/07   2023/08/14   2023/08/21  
2023/08/28   2023/09/04   2023/09/11   2023/09/18  
2023/09/25  
リコメンド情報 このコースを受けた人はこんなコースを受けています
  • 【集合】COBOLプログラム(応用編) (UBL76L)
    COBOLを使用した応用的なプログラム(グループ集計処理(コントロールブレイク)、表操作処理、複数ファイルの突き合わせ処理(マッチング)の3つの処理)について講義を行います。実習ではプログラム仕様書から領域図、フローチャートを作成し、コーディングを行います。
  • 【オンデマンド実習】HTMLとCSSによるホームページ作成 (UOL13B)
    HTMLとCSSによるホームページ作成方法について、講義およびテキストエディタを使用した実習によって学習します。基本的なHTMLの記述として、文章の表現、画像の表示、リンクの設定、フォームの作成方法などを修得します。またCSSによってWebページのデザインを設定する方法を修得します。