logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

統計学を用いたビジネス分析疑似体験ワークショップ (UOT66L)


学習形態 講習会(集合教育) コースコード UOT66L
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 0 円(税込)  0円(税別)
期間 2日
コース概要 本コースでは、業務課題をテーマにしたケーススタディに基づいて統計解析手法(相関分析、回帰分析、検定等など)の活用ポイントをワークショップ形式で学習します。ワークショップでは、仮説作り、データの収集、データ分析、分析結果の表現の4ステップで進めていきます。4つのステップを通じて、業務におけるデータ分析の進め方を実践することができます。
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.業務課題から統計解析が課題解決に適切かどうか判断できる。
2.業務課題およびデータ分析をふまえて、どのようにデータ収集ができるか判断できる。
3.業務課題に対して、適切な統計解析の手法を選択できる。
4.統計解析の分析結果をわかりやすく正確に伝えることができる。
受講対象 統計学の基礎知識を理解している方で、ビジネスパーソン業務課題に対して、手元のデータを分析する必要のある方。
前提知識 「ビジネス分析のための統計学入門」 (UAU49L) コースを修了、または相関分析、回帰分析、検定の概要を理解していること。
注意事項 ※本コースは、オンサイト・トレーニング(お客様個別開催研修)専用コースです。受講料は別途お見積りとなります。開催をご希望の場合は、当社営業担当またはお客様総合センターまでお問い合わせください。
電子教材 当社の研修コースにおいて、電子教材の使用を開始しております。電子教材を使用する コース一覧 と電子教材配信サービスの 動作環境 について、事前にご確認ください。なお、ベンダー認定コースにつきましては、各ベンダーが提供する電子教材閲覧サービスを利用いただく場合がありますので、上記の「注意事項」にてご確認ください。
※新入社員研修は、紙教材コース、電子教材コース、ライブコースとでコースコードが異なりますので、お申込み頂く前に「開催スケジュール/会場」にてお申込み頂くコースのコースコードをご確認ください。
春開催スケジュール/会場
秋開催スケジュール/会場
関連コース <前提コース>ビジネス分析のための統計学入門
関連コースマップ システム基盤共通-データサイエンス
ITSSレベル 【コンサルタント育成】  -  メソドロジ  [3]
【プロジェクトマネジメント育成】  -  メソドロジ  [3]
【ITスペシャリスト育成】  -  メソドロジ  [3-4]
【アプリケーションスペシャリスト育成】  -  メソドロジ  [3]