• 受講スタイルアイコン
  • コースコード:
    UTU03D

【eラーニング】障害者に対する差別禁止と合理的配慮の理解 ~大学における対応~

国立大学、公立大学ではこの2種類の差別に関して禁止義務があります(私立大学では努力義務です)。大学として必要な取り組みについて、短時間(20分)で学習します。

受講スタイル
eラーニング
レベル:
入門・基礎
学習期間
8週間
標準学習時間
1時間

¥1,650 (税込)

¥1,500 (税別)

本コースは2016年4月施行の「 障害者差別解消法」および「改正障害者雇用促進法」の改正に則した内容です。 2024年4月施行の「障害者差別解消法」の改正には対応しておりません。

受講対象者

  • 合理的配慮について理解するとともに、障害者に開かれた環境を実現していくスキルを身につける必要のある大学の教職員、学生の方
前提知識
特に必要ありません。

コース内容

2016年4月に施行された「障害者差別解消法」および「改正障害者雇用促進法」について理解し、合理的配慮の提供など、大学として必要な取り組みについて事例を紹介しながら短時間で学習します。なお、本コースは、東京大学大学院教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センター 星加良司講師、同 飯野由里子特任研究員、および、東京大学先端科学技術研究センター人間支援工学分野 近藤武夫准教授との共同開発コースです。※本コースにおける差別の禁止、ならびに合理的配慮の提供の対象となる「障害者」とは、身体障害・知的障害・精神障害・発達障害、その他あらゆる障害のある人を含むものであり、各種の「障害者手帳」を持っている人に限られるものではありません。

到達目標

本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。

  • 1.障害者の権利保障のためにつくられた新しい法制度の内容とその背景について説明できる。
  • 2.大学における不当な差別的取扱いについて説明できる。
  • 3.大学における合理的配慮について説明できる。

修了・合格基準

修了テストで達成基準点(80点以上)を取得すること

開催スケジュール

日程(開講日)
2024/05/27 2024/06/03 2024/06/10 2024/06/17 2024/06/24 2024/07/01 2024/07/08 2024/07/15 2024/07/22 2024/07/29 2024/08/05 2024/08/12 2024/08/19 2024/08/26 2024/09/02 2024/09/09 2024/09/17 2024/09/23 2024/09/30

注意事項

  • 日程変更およびキャンセルは、受講開始日の5営業日前までとなります。本コースには、受講に必要となる副読本や資料などの郵送物はございません。
  • 本コースの標準学習時間は15分~20分です。
  • 教材内で表示されるテキストと音声(ナレーション)は同じ内容です。

動作環境

OS×ブラウザ:Microsoft Windows 10・11×Microsoft Edge・Google Chrome 音声:あり 音声のテキスト:あり

受講スタイル

  • 集合研修
    集合研修

    会場に集まって学び合う対面形式の研修コース

  • ライブ研修
    ライブ研修

    インターネットを介して学び合う同期型の研修コース

  • サテライト講習会
    サテライト講習会

    インターネットを介して複数の会場からライブ配信でご受講する研修コース

  • ブレンド研修
    ブレンド研修

    複数の受講スタイルを組み合わせた研修コース

  • eラーニング
    eラーニング

    インターネットを介して学ぶ非同期型の研修コース

  • 実習付きeラーニング
    実習付きeラーニング

    Web上などで実機演習ができる非同期型の研修コース

  • e講義動画
    e講義動画

    当社集合研修の講義を撮影した動画コンテンツで学ぶ非同期型の研修コース

  • 通信教育
    通信教育

    課題提出・添削等を行う非同期型の研修コース

  • スキル診断
    スキル診断

    ITに関する実務能力や技術力を測定するアセスメント

  • 自習書
    自習書

    自己学習のための書籍や教材

  • チケット
    チケット

    資格受験や研修コース受講のためのチケット等

  • メディア
    メディア

    CD-ROMやDVDに入った学習ツール

閉じる×