logo

コース概要

コース検索を実施する場合は、ブラウザの戻るボタンで戻らず、画面内の「コース検索へ」ボタンをクリックしてください。
表示されている価格は、税別価格になります。税込価格については、カート一覧画面で表示されます。

プロジェクトマネジャーの育成・スキルアップのためのメンタリングの進め方と実践法1 (USR48B)


学習形態 eラーニング コースコード USR48B
レベル 応用・実践
開催言語 日本語  
受講料 18,000円 (税別)   +
期間 8週 標準学習時間 3時間
コース概要 「メンタリング技法」について、「プロジェクトマネジメント」にテーマを絞り、IT企業がPM育成のためにどのような手法でメンタリングを導入していけば良いかを、実践的な見地から詳しく解説します。〔PDU:Leadership 3〕
到達目標 本コース修了後、次の事項ができることを目標としています。
1.プロジェクトマネジメントとメンタリング技法の概要を説明できる。
2.プロジェクトマネジャーの育成・スキルアップのためのメンタリング技法を習得できる。
3.メンタリングの関連技法の概要を理解できる。
合格点 80
受講対象 PMの育成・スキルアップを目指す企業のIT人材育成部門・管理部門の方など。
動作環境 OS×ブラウザ:Windows8.1・10×IE11・Edge 音声:あり
関連リンク
前提知識 特に必要ありません。
注意事項 申込・日程変更・キャンセルは、受講開始日の5営業日前までとなります。
株式会社ソフト・リサーチ・センターとの提携コースです。
旧「メンタリングの進め方と実践法 Vol.1」(USR11B)コースを受講済みの方は、内容が重複するため、受講の必要はありません。
本コースは2007年に製作されたものです。
関連コース
関連コースマップ プロジェクトマネジメント-プロジェクトマネジメントのコミュニケーションスキル
関連情報 PDU申請時のProvider No.、Activity No.は、「PDU対象コース【eラーニング】一覧」をご参照ください。
開催スケジュール
日程
2020/11/02   2020/11/16   2020/11/23   2020/11/30  
2020/12/07   2020/12/14   2020/12/21   2020/12/28  
2021/01/04   2021/01/11   2021/01/18   2021/01/25  
2021/02/01   2021/02/08   2021/02/15   2021/02/22  
2021/03/01   2021/03/15   2021/03/22   2021/03/29